傷病手当金の支給決定通知書は来ないのが普通?振込入金記録を発見!

私は会社を退職した後、メンタル不調の療養のため傷病手当金を申請していたのですが、やっと受給の目途がついたようです。

「ようです。」と書いたのは、ただ単に入金だけされていて、審査結果の通知は未だに来ていないからです。

このページにたどり着いた方はきっと、審査がちゃんと通るか不安な状態で、早く支給決定通知書が欲しい!という思いで首を長くして待っていらっしゃる方なのだと思います。

まだ謎が残る状態ですが、私が経験した状況を詳しく記録に残しておきたいと思います。

MEMO
私のケースでは、結局「支給決定通知書」も「支給額明細書」も送られてきませんでした。

傷病手当金申請から支給決定・入金まで時系列で振り返り

傷病手当金を実際に申請するために行ったことや関連する出来事について時系列にまとめてみました。

結果的には、退職後最初の月の分が翌月末に支給されていた、ということになります。
(あくまでも私のケースでは、ですが。)

6月中旬
退職を決めたことを医師に報告
6月末日
正式退職日
7月初週
健保組合へ任意継続の申し込みと払い込み
7月上旬
傷病手当金申請書(6月分)の記入を医師に依頼
7月中旬
健保組合へ傷病手当金申請書(6月分)を提出
7月下旬
健保組合から照会(前職の健保組合を聞かれる)書面到着、返送
7月下旬
傷病手当金申請書(7月分)の記入を医師に依頼
これが実際に支給されるはずの第一回目の申請にあたります。
8月上旬
健保組合へ傷病手当金申請書(7月分)を提出
8月末日
健保組合から謎の振込入金
8月末日
ハローワークへ失業手当延長申請
支給終了後を見据えてハローワークに失業手当延長申請に行きました。詳しくは「療養、出産、育児のために退職した人もハローワークに行くべき理由」をチェック!

正直に言うと、健保から何の通知(電話もメールも郵便も)もなかったため8月末の振込入金には気づいておらず、翌月9月末の入金記録を見つけたときにようやく

健保から入金?もしや傷病手当金支給されたか!?

となったんです・・・

結局来ないまま!傷病手当金の支給決定通知書

傷病手当金の審査結果や支給決定通知など、書面で届くのだろうと思っていたのですが、今のところ何の通知も来ていません。

お得意の書面もないし、メールもなし。

そういうものなんですかね・・・

でも、とにかく無事に支給が認められたようだということが分かっただけで、かなり安心しました。

これで少しは安心して休養できる!

支給可否や支給額がどう決まっているのかちゃんと知りたい!と思ってしまうタイプなので若干のもやもやは残りますが、いただけるのといただけないのとでは今後の安心感が格段に変わってくるので本当に良かったです。

MEMO
私は1年3か月傷病手当金のお世話になりながら休養していましたが、ただの一度も支給額通知などの文書もメールも送られてきませんでした。

おわりに

今回は傷病手当金申請後初めて振込入金があったこと、そして支給決定の通知などが何もなかったことを報告するとともに、そこに至るまでの道筋について振り返ってみました。

今まさに傷病手当金を申請中で不安な状態の方、体調を崩して退職や休職を考えている方など、困っている方の参考になればうれしいです。

ここまでの長い道のりを含め、退職後に傷病手当金をもらうまでの流れについて「退職後の傷病手当金申請手続きまとめ|実体験で綴る事前準備から支給終了まで」にまとめてありますので、ぜひご覧になってみてくださいね!

退職後の傷病手当金申請の流れまとめ退職後の傷病手当金申請手続きまとめ|実体験で綴る事前準備から支給終了まで